例会報告

-2013年7月例会-  7.17(水)


・今回の例会に、好永エリア4エリアディレクターが遠路お越しくださいました。少し緊張しながらも和気藹々と例会が進みました。
・6月に開催したチャリティーバザーの収支報告および反省を行いました。反省点を今後に活かしながらバザーを継続していくことで意見が一致しました。
・いよいよ迫った8月24日開催予定の「若者にとっての防災」講演会・シンポジウムについて詳細を打ち合わせしました。
・11月16日、17日に参加予定の、あいめっせフェスティバルで行う「あいめっせ保健室」について打ち合わせを行いました。「あいめっせ保健室」とは、医師・薬剤師・栄養士等の医療関係の資格を持つSEN姫路ゾンタクラブ会員が、当日、会場で身体・健康上の相談に無料でお答えするものです。悩みをもつ方に的確な助言ができればと思っています。
・各委員会で協議した2013年度年間事業計画・予算等を各委員長から発表し、その計画が女性の地位向上のためのどの項目に該当しているかを確認し合いました。発表後、エリアディレクターより感想・アドバイスをいただきました。
・今回の卓話は、好永エリア4エリアディレクターによる、ゾンタとは何か?ゾンタの奉仕事業について等、基本的なことからゾンタの最新の活動等についてお話をしていただきました。今後もゾンタの奉仕活動に積極的に取り組んでいこうと改めて感じました。

Copyright ©2012 Zonta Club of SEN-Himeji  All rights reserved